2017-07-31

日々雑記 2017 Jul. #3

21日(金)

仕事帰りに例のインド料理屋へ。今日も扉が開かない、と思ってたらカラリと開いてお兄さんが出てきた。「これ横に開けるドアね」とニッコリ。申し訳ございませんでした。

日替わりのカレー(ほうれんそうとチキン)でBランチをいただく。


辛さが選べるというけど、どんなものかわからないので、とりあえず中辛にしたが、もう少し辛いほうが好みだった。ナンとライスはおかわり自由。美味かった。また行きましょう。


22日(土)

朝。


麦めし、納豆、冷たい味噌汁。

怪しげな野菜をすべて刻んでラタトゥイユに。


これは冷やしておいて、お昼は


ズッキーニのスパゲティ。

夕方散歩。


ナガイモが花盛り。


ヤナギハナガサ。風で揺れまくるのをなんとか撮ろうとしていて蚊に刺される(恒例)。

風邪ひいた。


23日(日)

朝の体温37.5℃。にがうりをひとつ収穫。


タイ風のサラダにしよう。

うん、たまごを茹でるの、失敗したね。


でも刻んでしまうので大丈夫(負け惜しみ)。

お昼。


にがうりサラダ(失敗たまご入り)、豆腐丼、なすとミニトマトのスープ。ナンプラーが切れていたので、タレはふつうの醤油でつくった。いろいろイカンな今日は。まあ風邪ひいてるから勘弁してやる(誰を)(誰が)。

風邪っぴきの自分を甘やかすためにおやつを買ってきた。


あと、「わけあり」といわれたんじゃしょうがない、桃も買った。酒に漬ける。




24日(月)

朝の体温37.5℃。


冷やしラタトゥイユ、網焼きバゲット、ヨーグルトに野いちごジャム。

今日から夏のお楽しみ、「夏休み子ども科学電話相談」がはじまった。日記に書くと長くなったので、別に独立させた( 「「どこのだれがお父さんかわからない」――今週の「夏休み子ども科学電話相談」2017 Jul. 24-28」 )

昼。


ラタトゥイユにじゃがいもとミニトマトを足したカレー。

午後になると少し熱が上がるも38℃は超さず。昨日もそんな感じ。頭が痛くなってきたのでロキソニン投入してごろごろ過ごす。

夜は、匂いと味がわからなくなってきたので、もうなんでもいいやとカップ焼きそばを食べた。食感しかわからない場合、そうした食べものを食べることにより、味気なさというよりは情けなさを覚えるという知見を得た。もうしません。


25日(火)

朝の体温37.6℃。上がりも下がりもしない。にがうりをひとつ収穫。


朝食は冷やしあめ。


関東の方から「見たことない」といわれ、冷やしあめは関東にはないことを知り、さらに「名古屋でも見たことない」といわれ、どうやら関西限定のようだと知る。その後の調べ(ほかの人の)によると、関ケ原から東にはなく、広島から西にはないらしい。そうだったのか。


26日(水)

朝の体温37.2℃。夜中に咳がひどかったせいか、耳が痛い。今日は午後から出掛ける。

出先で撮った写真。


ルリマツリ。ずっとルリマツリの「マツリ」は「祭り」だと思っていたけど、実は「茉莉」だと今日知った。


十石舟の乗り場。


27日(木)

朝の体温37.4℃。いいかげん治ってほしい。

夕方に散歩。


人気の羽化スポット。


サルスベリのシーズンが始まったね。


青じそ見っけ。モリモリ茂ってほしい。


梨にゴマダラチョウ。


28日(金)

本日は外出しないといけない。咳が出ては困ると、昨日買っておいた咳止めを飲んで出かけたのだけど、盛大に咳が出てたいそう困った。怒らないからちょっと教えてくれないか、新コン◯ックせき止めダブル持続性。キミはちいとも効いていなかったのかな、それとも飲んでいなければあの30倍くらい咳が出たのかな、どっちなのかな?とか陰湿に怒っていたら、「肺や気管支に炎症があれば、コ〇タックくんひとりで押えるのは無理」と教えていただいた。コンタ○クくんをひどく叱らないでよかった。ていうか肺炎か気管支炎なんか、ワシ。

出先の近所でナンプラー買ってきた。


29日(土)

朝の体温36.9℃。やっとこさ37℃を切った。


にがうりをひとつ収穫して、朝めし。


昨日の出先の近く、商店街の昔懐かしいベーカリーで買った、3つ130円のパン。食べたらにがうりを調理。


佃煮中。

昼。


麩の照り焼き、ゆでたまご、オクラの胡麻和え、にがうり佃煮、白ごはん、なすの味噌汁。にがうりの佃煮ヤバい。ごはん何杯でもいける。ちなみにつくり方は、縦四つ割りにしたにがうりのワタをとって5㎜幅に切り、さっと湯通しし、醤油3:砂糖3:酢1の割合の煮汁と合わせて鍋に入れ、20分ほど煮たら花かつおを混ぜ、煮汁がなくなるまで煮るだけ。弁当にも重宝しそう。

ゆでたまごは、ヒビが入っても白身が流出しない方法がわかった。ちょっぴりの水で蒸せばいいのだ。鍋に50㏄程度の水とたまごを入れ、蓋をして中火で5~6分、火を止めて4分くらいで固めの半熟。今回4つ蒸してぜんぶにヒビが入っていたけど、まったく問題なしで、きれいな茹で(蒸し)たまごが完成。

3時のお茶はミント茶。


あっちこっちから刈り取ってきて、干したのを瓶に詰めた。たくさんできた。スケール感がよくわからないけど、この瓶はピクルスの大瓶で、1リッター以上入る。


30日(日)

朝の体温36.9℃。37℃を切ったというだけで、高めで安定ってなんなんだ。いい加減下がってほしい。にがうりをひとつ収穫。


うっかり黄色くしてしまった。

本日の朝食は冷やしあめ。


このまえのは料亭監修の上品な味だったけど、これが昔からなじみのある味。

昼。


このまえのにがうりサラダが美味かったので、そうめんに乗っけてみた。ナンプラーとレモン汁の相性は抜群。黄色くなりかけたにがうりは苦味が少なく柔らかいので、さっと水にさらしただけでシャキシャキの食感で美味しい。

おやつ。


今日読んでいた本の断片。


これは傑作ですよ(まだ途中だけど確信)。

夜、例のインド料理屋の前を通った。そのオレンジ色の扉には、緑のペンキで大きく矢印が描かれていた。申し訳ない(押したり引いたりして開けようとしたのがわたしだけでなかったことを祈ったりして)。あっ、オレンジと緑ってインド色だよねっ!!(罪悪感をまぎらわす)


31日(月)

朝の体温36.8℃。いまさらだけど、病院に行くべきだろうか。とか思いながらも午前中はラジオの実況で忙しく、午後はあれこれ用事もあったりで今日もまた行かずじまい。

用事ででかけたついでに撮ったアガパンサス。


花後も面白い造形。


なんかおじいさんみたいな小柄なヒマワリ。

咳はまだひどい。

0 件のコメント:

コメントを投稿