2017-02-05

鳥取右往左往――冬の18ゲゲゲ旅 境港編(2)

(承前)

水木しげるロードの鬼太郎は


お正月バージョンであった。

しかし鬼太郎くん、ほんとに頑張ってましたよ。路上喫煙禁止とか、ポイ捨て禁止とか、街をきれいにとか、モラル向上の啓発に余念がありません。それはもう、多すぎていちいち撮っていられないほどに。


一枚だけ撮った、歩行喫煙者を見つけて詰め寄る鬼太郎くん。

ああそうそう、いちいち撮っていられないといえば、わたくしがみつけたら必ず撮るといっても過言ではない、この顔出すヤツ。これもすごい数があってもう食傷気味。そんな中で輝いていたのはこの方々。


髪のラインにあわせて抜いた気持ちはわからんでもないが、けっこう顔ハメ難度が高いと思う。


こちらはただしい水木タッチで安心できますが、


実際に顔をはめるとおそらく漂うであろう「地獄のミサワ」感に身が震える。



こちらは尋常でないオリジナリティを感じさせる作品。真ん中の人、下駄脱いでますね。左の人は利用休止ですね。右の人は顔の上に目が存在しますが大丈夫ですか。


だれやねん。


 
この目つき、なにかに似ているのだけど、思い出せない。隣の黄色いのは……これはモンキーダンスを踊っているのだろうか。妙にかわいい。


だれやねん その2。


鬼太郎とは無関係の可能性もないとはいいきれないけど、人間の子供よりは妖怪寄りだよなあ。特に目が。素裸にちゃんちゃんこだけをまとっている(らしい)というのも。あと、こいつがいるのは花咲き乱れる草原に突如出現した異空間にしか見えないし。うん、妖怪と認定。で、だれ?


枕売ってた。


いい夢が見られそうにない。しかし一反もめんのタオルはいいですね。


全国の妖怪が大集合してるトイレットペーパーも売ってた。


心情的に非常に使いづらい。


さまざまな店でさまざまに活躍する鬼太郎。


カットに駆けつけてくれるようですが、刃物持って走ってくる人からは全力で逃げたいですわたしは。


鬼太郎がせっせと働く一方で、食われに食われる仲間たち。


閉まっていて、どんな焼きなのかわからなかったのが心残り。(後で調べたら、するめいかを開いて一反もめんの形にして串焼きにしたものらしい)


パンもある。


だれだ、後列右から2番めは。子泣き爺か。前列右は猫娘か。目つきがさっきのちりめん細工のだれかに似ているな。あ、そのとなりでは、食われるサイドだな鬼太郎も。ところで後ろのちゃんちゃんこ着ているメガネの人はだれなんだ。それはそうと、多くないか、ぬりかべが。ぬりかべ推しなのか、このパン屋さんは。


しかし、食われているといえば、一番食われているのは目玉おやじである。練り切り、まんじゅう、餅、バウムクーヘン、飴玉、アイスフロートと盛大に食われている。人気の「妖菓 目玉おやじ」は老舗の和菓子屋さんの製品で、ちょっとお高いがおいしいらしい。(買ってない)(というかこれに黒文字を刺す勇気がわたしにはない) それにしても食われている。すごく。



息子の言い草がこれである。



父さんショボーン。



まあね、でもなかなかいい商店街なんですよ。


ビクターの犬は大きさ順に並んでるし



カニは自由にかぶれるし



ソフトクリームは妖怪化してるし。


あっちこっちひやかしながら商店街をどんどん行くと、左手に水木しげる記念館が見えた。しかしわたしはそのまままっすぐ歩き続ける。商店街を抜けてしまうと、さっきまであんなにいた観光客が、もう周りにひとりもいない。わたしが目指すのは、観光案内所でもらった地図に描かれた「巨大マンボウ公園」である。そら行くしかないでしょう。むしろなんでみんなは行かないのか、解せぬのである。

(続く)

4 件のコメント:

  1. 顔出し看板のクオリティが香ばしすぎます

    返信削除
    返信
    1. omojiさん、コメントありがとうございます。

      ええ、とくにあのオリジナルのヤツをみたときには、膝の力が抜けました。

      削除
    2. 昨年10月に仕事で米子に行き、ねずみ男駅から境線に乗り、つちころび駅で下車しました。
      自分が乗ったのは目玉おやじ列車でした。
      目玉が延々並ぶ内装にびっくり 笑。

      仕事だったので残念ながらそのままとんぼがえりで帰りましたが、境港のワンダーランドぶりはすごいですね。
      自分も行ってみたくなりました。

      「だれやねん その2」は座敷わらしのようです。
      水木さんの描く座敷わらしは何パターンかデザインがありますが、「座敷わらし 水木しげる」で画像検索すると、彼に似た姿も確認できます。

      水木しげる記念館の記事も楽しみにしております

      削除
    3. れぽれろさん、コメントありがとうございます。

      おお、目玉おやじ車両!すごそうだなあ。わたしは乗れなかったので、次回乗ってみたいです。

      あ、そうか、座敷わらしなのかー。ちゃんと調べないといけませんね(笑)。

      削除